無料お試しプレゼントはこちら!!
ブックマーク
カテゴリ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




⇒ホームへ    

幼児英語教材を 子供が好きなキャラクターで選ぶのは避けたほうがよい

幼児英語教材を選ぶ理由に・・



幼児英語教材を選ぶ理由のひとつに

「子供が一番、反応したキャラクターだったから」
という理由で、教材を選ぶ方がいます。


私も、
ディズニーの英語システムを選択した理由のひとつに
「ディズニーが好き」という理由があります。
(子供よりも、私自身が好きだったんですけどね・・)


私の友人でもキャラ重視で
教材を選んだ方が2人ほどいます。
そのうちの一人は、
ディズニー英語と迷った結果、
ワールドワイドキッズイングリッシュを選んでいます。


幼児英語教材、子供の好きなキャラクターは変化する



ところがその友人
「幼稚園に入ったら、先生方のユニフォームに
ミッキーのアップリケがついていて、
すっかりディズニー好ききなってしまった。
こんなことなら、ディズニー英語にすれば良かった!」
と言っています。


さらに、幼稚園時代を1年過ぎた頃
その友人
「すっかり、ポケモン好きになってしまって・・」
と。

実は、我が家の長男君も
幼稚園の年中さんあたりから
「ミッキーよりポケモンのほうが好き」
になっています。

グッズを買うにも
幼稚園入園前までは
「ミッキー!ミッキー!」と叫んでいたのに
今では
「ポケモンにしてくれ!」です。

そのうち、
「仮面ライダーにしてくれ!」とか言いそうです。


我が家の子供たちも、その友人の子も
男の子ですが、
女の子なら、
「グッズはミニーにして!ディスニープリンセスにして!」
から
「プリキュアにして!」になるのでしょうね。


つまりは、
子供のキャラの好き嫌いは
幼稚園入園後に変わります。
4歳くらいまでの幼児の好みを当てにして
幼児英語教材を選んでも、
しばらくは、好きなキャラで
やる気も出ますが、
幼稚園に入園すると、
「好きなキャラだから教材を使い続けられる!」
とはいかないと思います。



幼児英語教材はキャラクターで選ばない!



我が家は、
長男君が幼稚園の年中になったとたんに

「ディズニー英語がディズニーであるメリット」
は、ほとんどなくなってしまいました。

年1回の
ディズニーリゾート内での
ワールドファミリーイベントぐらいです。

今の長男君のモチベーションを保っているのは
キャラクターよりもむしろ、
「幼稚園の英語の先生や、
ワールドファミリーのイベントで、
もっと先生とおしゃべりしたい!
そして、褒められたい!」
です。

「キャラクター」なんかよりも
すばらしい理由がモチベーションになっています。

幼稚園に上がる頃には、、
こういった
「英語を話す機会」というのが
子供のモチベーションを高めるのかもしれません。

幼児英語教材を選ぶときには
「子供が好きなキャラクター」を最重視するべきでは
ないと思いますね。



⇒ホームへ    
スポンサーサイト

decoboko.jp

おすすめディズニー商品
検索フォーム
スポンサードリンク
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。