無料お試しプレゼントはこちら!!
ブックマーク
カテゴリ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




⇒ホームへ    

ちょっと工夫した、ごほうびシール作戦

3,4歳にもなると、幼稚園や、他のおもちゃに夢中になってしまって、
なかなかディズニー英語に触れられなくなってしまいます。
我が家の長男君も、レゴブロックやトミカに夢中です。

お勉強をしたごほうびにシールを貼るのは
よく使う手ですよね。

ちょっと工夫した、シールの使い方にをご紹介したいと思います。


曜日ごとに、何をするのかを決めます
たとえば
月曜と木曜はトークアロングカード、
水曜日と土曜日はマジックペンで遊ぶ
火曜と金曜はステップバイステップ・・などと、


「今日は何する?」と子供に選んでもらってからやってもいいでしょう。
自分で選ばせると、結構やる気になって、がんばってくれます。
子供なりに、自分の言ったことに責任を持っているんですね。


勉強の時間は、あまり長くないほうが良いですね。
長くても15分ですね。
我が家でも、5分から10分くらいにとどめています。


お勉強ができたら、カレンダーなどにシールを貼っていきます。
そのときは、比較的、小さなシールを貼ります。
そして、1週間、全部達成できたら、大きなシールをあげます。
大きなシールをもらえると喜びますからね。

↓下記シールは100円ショップで購入しましたよ。
小さいシールはカレンダーに貼って、大きいシールは
1週間達成できたら、あげています。
ミッキーシール


「とにかく1週間、続けてみる」ということが、大事です。
続けられたら思いっきりほめてあげましょう。
次の1週間への励みになります。


ただし、このシール作戦は、長続きしないんですね。
2ヶ月も続けると「別にシールいらないし・・」
と、なってしまいます。

でも、また間隔をあけて再開すれば、
シールが欲しくて頑張ってくれます。


「シールを変える」というのもいい手ですよ。

ディズニーのシールはもちろん、
ハロウィーンの時期にあったシール、
クリスマスの時期にあったシール、
ピカピカのシール、
はながっぱやドラえもんなど、ほかのキャラクターのシール
など・・シールは安いですから!


あの手この手を使って、
お互い、頑張りましょうね!!

↓ ミッキーのパズルになっているごほうびシールもありますよ
「ディズニーのごほうびシール」をみる

関連記事
スポンサーサイト




⇒ホームへ    

コメント

Secret

decoboko.jp

おすすめディズニー商品
検索フォーム
スポンサードリンク
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。