無料お試しプレゼントはこちら!!
ブックマーク
カテゴリ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




⇒ホームへ    

レインボーマウンテンに行ってきました~

2011年のイングリッシュカーニバル
「レインボーマウンテン」にいってきました~!!

前から3列目という
とってもいい席をゲットできました。

入場順番は「B」でしたが、
十分に、前の方の席で見れました。

この入場順序は「申し込み順」なので、
なるべく早く、申し込みしたいのですが、

秋のシーズンは、
運動会や文化祭、お遊戯会などの幼稚園行事と重なりそうで
幼稚園行事の日が決定されるまでは、
申し込めないんですね。



やっぱり、実際に見ると、とってもいいですね~。
今回のテーマは「友達」ですね。
イングリッシュカーニバルはいつも
メッセージ性のある内容で、
子供にとっては英語以外の勉強にもなります。



先日
「レインボーマウンテンを実際に見に行く前にDVDを購入した」
ということを書きました。

2010年の「ワンワールド」は実際に見に行ってから、
その後、DVDを買ったのですが、

DVDの購入は
先がいいのか後がいいのか、どっちがいいのか?



これは
「先に買っておいて、DVDを見倒してから、
実際に見に行った方がいい!」という結論になりました。


主人も
「事前に台詞を覚えるくらいDVDを見ていたので、
実際の舞台でアドリブになっている部分や、違う部分があって面白い」
と言っていました。

そうなんです。
DVDでは、ダニー先生は
「46歳」だったのですが、
実際に見に行ったら
「47歳」と言っていました。
誕生日が来たのでしょうね。

そして、ソネス先生が泣くシーンも
DVDよりもオーバーに激しく泣いていたのが
面白かったですね。

ボーディ先生も、トランポリンを盛り上げるために
「関西だから期待してるよー!」と言ったのも
地元用のセリフで面白かったですね。


「どのあたりの席に座りたいかもDVDで予習できる」
とも主人が言っておりましたね。


開催地によっては、先にDVDの購入ができない
地域もあるので、ご了承くださいね。
関連記事
スポンサーサイト




⇒ホームへ    

コメント

Secret

decoboko.jp

おすすめディズニー商品
検索フォーム
スポンサードリンク
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。