無料お試しプレゼントはこちら!!
ブックマーク
カテゴリ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




⇒ホームへ    

ワールドワイドキッズイングリッシュにした決め手。購入理由。口コミ。

ワールドワイドキッズイングリッシュを選んでいる方は多い



幼児英語教材を選んでいるご家庭のなかで、
「ワールドワイドキッズイングリッシュ」を選んでいる方は
とても多いのではないでしょうか。


「DWEディズニーの英語システム」は長い間、
販売してきた歴史があるので、
積算すれば、多くの方が購入しているように見えますが

「ワールドワイドキッズイングリッシュ」は歴史が浅いわりに
私の友人も数人この教材にしています。
身近でこんなにもいるなら、
この教材は、結構売れているんだろうなーと思います。


ワールドワイドキッズイングリッシュはちょうどいい



友人が言うには
「価格とのつりあいがとれている」とのこと。
教材と価格の整合性がとれているんでしょうね。


キャラクターに馴染みがないのが難点ですが
私の周りでは、上記の理由で
この教材を選ぶ方がほとんどです。
(ベネッセなんだから、
しまじろうをキャラクターにすれば、
もっと売れただろうに・・と個人的には思いますが)


「えいごであそぼプラネット」は
金額的にお手軽だけど、
もっと、じっくりやりたい。
でも、
「ディズニー英語システム」はじっくりすぎて、
教材数も多く、使いこなせるかが不安。
しかも高すぎる。


その点、この教材は
教材のボリューム、価格ともに
「ちょうどいい」のでしょう。


「小学校に上がるまでの幼児期に
英語をある程度じっくりやってみて、
本人に興味がありそうなら
次のステップを考える」
という考えの人が多く、

この考え方に非常にマッチしているのが
「ワールドワイドキッズイングリッシュ」なのでしょうね。


子供が英語に興味がありそうかどうか・・
見極めたい。
興味があれば、そのときは
別の手段で英語の勉強を続けさせたい。
といった
子供の自主性にまかせる考え方で、
英語通信教育を進めるなら
この教材はおすすめです。

私自身、
もし、予算が無く
いろいろな英語通信教育のサンプルを比較していたとしたら、
この教材を選んだかもしれないなーと思います。


ワールドワイドキッズイングリッシュが向いてないご家庭は・・



さきほどの
子供の自主性に任せるのではなく、

親がサポートしながら、親の主導で
英語教育を進めたいのなら、
つまり
「非常に英語教育に熱心」なら、
この教材はオススメしません。
というのも、
私の友人でこの教材を使っている人がいるのですが、
とても英語教育に力を入れているご家庭です。
「やっぱりディズニー英語にすればよかった」と
いつも言っていました。
お子さんが年中さんになったときに
同時に英語教室に通わせています。

結局、「ディズニー英語」よりも
金額が高くついてしまったようです。


「ワールドワイドキッズイングリッシュ」は
教材の対象年齢が「小学校入学程度まで」なので、
教材、英語習得のレベルは、ディズニー英語より低く、
英語教育に熱心なご家庭には物足りなさを感じるかもしれません。
しかし、
「英語を好きになってほしい!」
「小学校での英語教育に抵抗なく取り組めるように!」
とのお考えなら、
ほんとうに『ちょうどいい!!』教材です!

↓ワールドワイドキッズイングリッシュの無料サンプルはこちら!
お子さま向け英語教材:無料おためし教材プレゼント中!
関連記事
スポンサーサイト




⇒ホームへ    

コメント

Secret

decoboko.jp

おすすめディズニー商品
検索フォーム
スポンサードリンク
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。