無料お試しプレゼントはこちら!!
ブックマーク
カテゴリ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




⇒ホームへ    

親が心がけること

このカテゴリでは、
通信教育を続けていくための
親のちょっとした心がけについて
紹介したいと思います。


教材を使っている間や、その成果が見られたとき
どういった対応をとっていますか?

子供はいつも親に見られたがっています。
教材を使っているときや、その他の時でも
「ママ見て!!ママ見て!!」っていつも言っていませんか?

「おおー!!すごいすごい!!」ってほめてあげましょう。
また、親に褒められてほしくって、子供は頑張ります。


できれば、どこが、すごいのかも言ってあげる
「きちんと見てあげてるよー」
ってのが伝わると思います。

教材を使っているとき以外でも、例えば

お絵かきしてるときは
  「カラフルに描いたねー!」「バランスのいい絵やねー!」
なにやら踊ってるときは
  「一流のダンサーみたいやな!!」

なんでもいいので・・
「ママ見てー!!」って言わないときでも、
気がついたときに 評価してあげましょう。




そして、教材を使っているときは
褒めるだけであって、決して怒ってはいけない
です。
私も一度だけ、課題が進まず、
「ふざけないで、ちゃんと やってくれる!!」と
言ってしまった
ことがあります。

その日から、教材を一時期
嫌がるようになりました。

怒ると決していい結果にはならないな
と思いました。


子育て中に、なかなか
おだやかで い続けるのって
難しいですけど、
「怒るより、褒めたほうが、いい結果になる」
ということは、覚えておいといたほうがよさそうです。
関連記事
スポンサーサイト




⇒ホームへ    

コメント

Secret

decoboko.jp

おすすめディズニー商品
検索フォーム
スポンサードリンク
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。