無料お試しプレゼントはこちら!!
ブックマーク
カテゴリ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




⇒ホームへ    

ワールドワイドキッズイングリッシュ

ワールドワイドキッズイングリッシュ

《特徴》
  ベネッセが、各分野の第一人者を集結させて監修。
  教材の中には、日本語が一切使用されていない「All English」の
  本格的英語教材。
 
  教材は Step1~6に分かれており、
  「最初にすべてお届け」か
  「1年にわたり、定期的に毎月お届け」から選べる。

  メイン教材の対象は1歳からとしながらも、
  1歳未満限定の教材を無料で届けてくれる。

《価格》
  Step1~6 すべてで189,000円
  12回払いだと 初回 17,740円
          残り 16,600円 × 11回

《サポート》
  英語が苦手な親も、子どもと一緒に楽しめるサポートが充実
  DVD画面では、歌詞やフレーズに英文や日本語訳を表示できる機能がある
  読み方や発音の分からない単語はWEBサイトでチェックできる
  英語を使ったアウトプットの場を提供してくれるイベントもあり
  会員向けウェブサイトでは、疑問や相談などの情報交換の場があり、
  会員情報誌なども刊行されている。

  有料で、イベントの参加ができます。
  ただし、イベントの開催地は東京・名古屋・大阪
  の3ヶ所なので、遠方に住んでいる方は、イベント参加はしづらいかもしれません。

《私的な意見》
  ペラペラになる程の効果が期待できる教材として
  ディズニー英語と比較される教材です。

  ディズニー英語との違いは、「対象年齢を6歳まで」としているところです。
  英語を6歳まで学習できるということは、
  英語の会話レベルも、
  幼稚園児程度ということになるでしょう。 
  日本語以上に英語が話せるわけないですからね。
  
  実際に、英語で会話している子供の様子を動画で見れますが、
  小さい子供たちばかりです。
  最近、誕生したばかりの教材なので、歴史が浅く、実績もはっきりと分かりませんが、
  「この教材だけで
   大人まで使えるレベルの英会話力」は期待できません。
  
  ただし、小さい子供がペラペラと英語を話しているのを見ると、
  「英語脳」(英語を頭の中で日本語に訳すことなく、英語のままで理解すること)
  になることは期待できそうです。
  これは、中学、高校で英語を本格的に勉強したときにも、
  生かされると思います。
  
  「英語脳」に育てられるかかどうかが、この教材の大きなポイントでしょう。

「みんながワールドワイドキッズにした決め手!」はこちら


《公式ホームページ》

↓ワールドワイドキッズイングリッシュの無料サンプルはこちら!
お子さま向け英語教材:無料おためし教材プレゼント中!
関連記事
スポンサーサイト




⇒ホームへ    

コメント

Secret

decoboko.jp

おすすめディズニー商品
検索フォーム
スポンサードリンク
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。